青汁ファスティングダイエット

ダイエットやデトックスの方法としてファスティングの人気が高まっています。
そして青汁とファスティングを組み合わせた青汁ファスティングダイエットの愛好者も増えています。

そもそもファスティングとは「断食」のことで、一定の期間固形物の食事を取らずに水や野菜ジュースなどの水分のみで過ごす健康法です。
消化をする負担が減り内臓を休ませる効果があり、体が排出に専念する環境を作るので老廃物や体内に溜まった毒素を効果的に排出することが出来ます。
そのため健康な体に維持や、肌のツヤが増す、体重が減るなど美容効果やダイエット効果も期待出来ます。
多くのダイエット希望者がこのファスティングダイエットで結果を出しています。
一定期間食事を摂らないことでカロリーの摂取が大幅に減るとともに体自体の機能も向上するからです。
このファスティングダイエットの際に水のみでおこなうやり方もありますが、絶食状態は完全に栄養を絶ってしまうので危険な状態ともいえます。
水だけの絶食は一人ではおこなわず、ファスティングの指導者がいる施設などでおこないましょう。
そこで家庭でも手軽に出来る水分とともに栄養を摂りながらおこなうファスティングダイエットを紹介します。
野菜ジュースやフルーツジュースでおこなうファスティングもありますが、ここでは青汁を飲む青汁ファスティングダイエットをおすすめします。
青汁には他の野菜や果物に比べ栄養バランスに優れファスティングダイエット時の飲み物として最適です。

特に食物繊維は水溶性食物繊維、不溶性食物繊維ともに含まれており両方合わせて青汁の栄養素の三割以上を占めています。
この食物繊維がファスティングダイエットとの相性がとてもよい栄養素なのです。
水溶性食物繊維は腸内で善玉菌のエサになるので、腸内で善玉菌を増やし腸内環境を整えてくれます。
また不溶性食物繊維は腸内を刺激して腸のぜん動運動を活発化して排出機能を高めてくれるのです。
そのためファスティングダイエット時の老廃物や毒素の排出をサポートして腸内から体を健康にしながらダイエットが出来るのです。
ファスティングダイエットには朝食だけ食事を抜く朝だけファスティングダイエットや週末だけ食事を抜く週末ファスティングダイエットなど様々なやり方があります。
書店に行くと色々なファスティングダイエットのやり方が載った本を購入することが出来ます。

初めての方は朝だけ食事を抜き、代わりに青汁を飲むところからスタートしてみるとよいでしょう。
無理をせず体の中から健康と減量の効果を得られる青汁ファスティングダイエットをお試しください。